平成22年度事業報告

                        平成22年度事業報告

平成22年4月1日から平成23年3月31日まで

1.事業実施の方針
 N近年の日本語教育界の厳しい環境の影響を受けて、賛助会員(日本語学校)からの寄付金が激減し、維持会員も減少傾向に歯止めがかからない。昨年初頭より常勤スタッフをやむなく解雇して、オフイスをバーチャル化して業務を継続することとなった。

電話及びメール対応は理事の持ち回りによる責任体制をとることになった。HP及びメルマガの管理は、原則として外注することとして、1年間を通して経費を削減できた。もう1年は同様の体制でも維持できる見通しである。

維持会員へのメルマガ、HPによる求人情報の提供、海外への教材送付など定番事業のほかに、本年は看護師、介護福祉士候補者への日本語研修に携わった。また新宿区のNPO支援事業にも参画した。

2.事業の実施に関する事項

事業名 実施日 場所・方法 受益対象者 支出額
海老名総合病院研修事業 3名 757,480
教材寄贈プログラム 中南米 1797冊 904,147
新宿ネット運営支援 20名 45,000
日本語教師就職情報の提供 全96回(毎週月・水曜) 国内求人228件  海外求人143件 維持会員86名 515,751
メールマガジントピックス 全48回(毎週木曜) ホームページ 15件 97,927
メールマガジンやさしい日本語指導(書籍紹介等) 不定期 メールマガジン及びホームページ 12,241
イベント情報 随時 ホームページ 4,080

平成22年度収支計算書

平成22年4月1日から平成23年3月31日まで

特定非営利活動法人 国際日本語研修協会

科目 金額
Ⅰ 経常収入の部
 1 会費入会金収入
   正会員会費入会金収入 170,000
   維持会員会費入会金収入 254,000 424,000
 2 事業収入
   海老名総合病院 859,280
    新宿区ネット協力 65,000 924,280
3 その他の収入
   賛助会員等寄付金収入 692,487
   役員寄附金 20,000
   一般寄附金 210,395 922,882
  経常収入合計 2,271,162
Ⅱ 経常支出の部
 1 事業支出
   海外教材送付関連支出 904,147
   海老名総合病院事業支出 757,480
   NPOネット関連 45,000
   情報提供(日本語教師就職) 515,751
   情報提供(トピックス) 97,927
   情報提供(やさしい・・・) 12,241
   情報提供(留学生アルバイト) 4,080 2,336,627
 2 管理費
   外注費 630,000
   旅費交通費 800
   通信費 204,001
   消耗品費 6,770
   会議費 6,880
   諸会費 3,000
   支払手数料 420
   研修費 500
   (事業費へ振替) △ 630,000 222,371
  経常支出合計 2,558,998
△ 287,836
  営業外収入
   受取利息 157
   雑収入 83,056 83,213
  営業外支出
 当期正味財産減少額 △ 204,623
 期首正味財産額 △ 740,502
 期末正味財産額 △ 945,125

平成22年度貸借対照表(財産目録)

平成23年3月31日現在

特定非営利活動法人 国際日本語研修協会

科目 金額 科目 金額
Ⅰ資産の部 Ⅱ負債の部
 1流動資産  1流動負債
   普通預金 547,245   短期借入金 198,356
   郵便貯金 1,000   借入金 1,708,000
   仮払金 22,986
   未収金 100,000
  流動資産合計 671,231  負債合計 1,906,356
 2固定資産 Ⅲ正味財産の部
   電話加入権 290,000   期首正味財産 △ 740,502
  当期正味財産増加額 △ 204,623
  固定資産合計 290,000  正味財産合計 △ 945,125
資産合計 961,231 負債正味財産合計 961,231