★7-3(ポーランド)アイセア―海外派遣インターンシップPrograms その他 2021-08-27締切

学校名・会社名 アイセア―海外派遣インターンシップPrograms
URL http://www.icea-Tokyo.com
学校・会社所在地 アイセア-International Cross-cultural Exchange Association
〒185-0033
東京都国分寺市内藤1-16-17
勤務地(校舎名・住所) ポーランド・ワルシャワ郊外シベリア孤児記念小学校
雇用形態 その他
採用募集人数 1名
勤務開始時期 現地事情に合わせる
勤務時間 現地事情に合わせる
業務内容・担当授業 授業時間数:現地事情に合わせる
担当授業クラス:初級 
学習対象者:小学生・教職員等
使用テキスト:現地事情に合わせる。相談
その他:イベントあり ワークショップ
給与・待遇・交通費・福利厚生 宿舎提供 付帯設備等あり、冷蔵庫、洗濯機等) 光熱費等含む、Wifi
報酬は無し(食費は安価で日本の三分の一
ポーランド語習得可能
応募資格・条件 短大以上
日本語教師資格者
*主専攻・副専攻
*教育能力合格者
*420時間修了者

*英会話力ある方
*柔軟な方
*初心者可能

採用方法 書類選考、
面談(online面談)
海外適応能力のある方が望ましい
応募方法 ★http://www.icea-tokyo.com
トップページ資料請求より応募
★TEL:090-9821-9703
★e-メール:icea@topaz.ocn.ne.jp
応募先・採用ご担当者 お名前:代表 辻 郁子
メールアドレス:icea@topaz.ocn.ne.jp
応募書類送付先住所:〒185-0033 東京都国分寺市内藤1-16-17
電話番号(半角):090-9821-9703
応募締め切り 2021-08-27
応募される方へひと言 シベリア孤児記念小学校について:     コーディネーターは校長、郡長と話し合いを持って してきたたが、日本語教師派遣決定。日本語学校でも活動(ワルシャワ)
2019年は日本とポーランドの国交樹立 100 周年。 100 年前に大変 お 世話になった日本を冠として2018 年 ポーランド・シベリア孤児記念小学校 は 日本とポーランドの 絆 を 目的に設立。
シベリア孤児(ポーランド孤児)とは 、ロシア革命後の内戦状態であったシベリアで家族を失ったポーランドの子ども達を日本赤十字社は 1920 〜 1922 年(大正 9 〜 11 )にかけ救済活動を行い、いくつかの施設にて孤児を受け入れました。 今でもポーランドでは日本に感謝しているのです。検索して調べてください。ポーランドと日本の架け橋になる子供達への日本紹介です。
参考画像 null