■『将棋戦国史 -天才棋士たちの系譜-』斎藤哲男著 新潮OH!文庫

第1章 江戸黎明期
・家康が見た御前将棋 ・朝露のごとく ・将棋隆盛の江戸時代
・棋聖 天野宗歩・宗歩 御城将棋へ
第2章 明治の将棋界
・徳川幕府の崩壊後
第3章 激突 関根と坂田
・出会いと行き違い ・ライバルの対決 ・名人位を巡って ・関根名人誕生
第4章 名人を目指して
・不運の天才 土居市太郎 ・棋界の政治家 大崎熊雄
・名匠 花田長太郎 ・名伯楽 木見金治郎
第5章 孤高の名人 木村義雄
・前代未聞のスピード出世 ・異名”常勝将軍”
・初代実力制名人就位 ・返り咲き,そして退位
第6章 竜虎相討つ
・邂逅から戦争時代 ・高野山の決戦 ・先陣争い ・よみがえる鬼才
・升田三冠を独占 ・機関車升田と石炭車大山 ・白眉の勝負
・棋風―受けと攻め ・大山独走時代の幕開け ・大山五冠王に挑む
・第30期,最後の名人戦 ・病魔との闘い
第7章 名匠たちの棋譜
・新時代の象徴 塚田正夫 ・九段戦始まる ・永世九段そして名誉十段に
・不敗将軍に挑んだ丸田 ・ベテラン二上達也の快挙

『将棋戦国史 天才棋士たちの系譜』
著者  斎藤哲男
2002年6月10日発行
発行所 株式会社新潮社
新潮OH!文庫
定価:600円(税別)
ISBN4-10-290160-4 C0176